お知らせ

1月からスタート!Teens Support for Two!-Teensができる2つのボランティア-

お知らせ| 2017年12月27日

千葉県、茨城県、栃木県、群馬県、神奈川県、新潟県、山梨県、長野県の全献血会場
(献血ルームと献血バス)※で、16~19歳のみなさんを対象にボランティアキャンペーンを開催

※東京都と埼玉県は対象外となります。
※栃木県の会場については、一部対象外となります。
Teensのからとおもいよ、集まれ!!

Teensのみなさん、ボランティアや社会貢献は、
「活動する場所に行くのにすごーくお金がかかる!」
「早朝から夕方まで丸1日潰れてしまう!」  と思っていませんか!?

実は、身近な場所で・ちょっとした合間に、しかも一度に2つのボランティアができるのです★

その2つのボランティアとは・・・
(1)病気や怪我で苦しんでいる誰かのために、献血をしてその誰かの命を救うこと。
(2)熊本復興のため毎日頑張っている誰かのために、熊本を応援してその誰かに元気になってもらうこと。

私たち赤十字の職員は、『献血ルーム』と『献血バス』で今までボランティアのきっかけが無かった皆さんをはじめ、多くのTeensの皆さんのご参加をお待ちしております。

*献血会場への交通費はご自身でご負担ください。また、献血の時間は、献血の種類や献血会場の混雑状況によって異なります。

Teensのからとおもいよ、集まれ!!
詳細はこちらからご覧ください。

(関東甲信越ブロック血液センターのホームページへリンク)




【日本赤十字社】What's KENKETSU?~3分でわかる献血のはなし~


【日本赤十字社】熊本地震~救護活動 初動の記録

このページの上へ